就労時間外の仕事が多い医療職

医療職だって残業なしで帰りたい!

TOPICS

目指せ残業なしの生活!医療職は残業が多い仕事です。テレビドラマなどで定時で仕事を終えアフターファイブを楽しんでいる姿を見ると、なぜ自分達の仕事はこんなに忙しいのかとがっかりします。医療職でも残業せずに働ける方法や職場があるので、残業のない生活を目指しましょう!なお、当サイトへのお問合せはこちらからお願いいたします。

目指せ残業なしの生活!

医療職だって残業なしで帰りたい!

医療職は就労時間外の仕事が多く、そのほとんどがサービス残業になっています。残業になってしまう理由には、人手不足による仕事量の多さや付随する業務を処理する時間、また一人の人が仕事を抱え込んでしまったりさまざまです。残業をせずに就労時間で帰れる仕事の仕方や、人材の育て方、また自分の希望にあった環境の職場を探す方法をご紹介します。

こちらも読まれています

高齢者をサポートする介護士 派遣で私生活とのバランスを保つ
派遣で私生活とのバランスを保つ

シフト制で働く看護師や介護士は残業が多く、そのほとんどがサービス残業です。派遣は自分の希望の勤務体制で働けるので、プライベートを充実させることができます。また、残業がある時はきちんと残業代が支払われます。

命を支える看護師 配置基準「7:1」で負担軽減
配置基準「7:1」で負担軽減

病棟で働く看護師の配置基準「7:1」は、看護師が余裕を持って仕事ができる快適環境です。正しい配置基準「7:1」の体制をとっている病院は、仕事の負担が少なく残業もありません。